~機体紹介~

弊社が運用又は使用する機体の紹介です。

弊社ではアメリカのロビンソンヘリコプターカンパニー(RHC)製のヘリコプターを主に使用しております。

RHCが製造するヘリコプターが世間に出る前はヘリコプターは大変高価な乗り物であり、国の機関やごく一部の富裕層しか保有、運用することができませんでした。

しかしより多くの人にヘリコプターを広めようとRHCの創業者であるフランク・ロビンソンが「よりリーズナブルかつ高品質で安全なヘリコプターを。」として開発したのが二人乗りのR22型ヘリでした。

今では世界中でロビンソン社のヘリコプターが飛んでおり、数あるヘリの中でベストセラーとなりました。

弊社ではそんなRHCのR22,R44,R66シリーズを使用しています。

以下で各ヘリの概要をご紹介します。

ロビンソン式 R22BetaⅡ型

  • 定員: 2名
  • エンジン: ライカミングO360-J2A
  • 離陸定格出力: 131BHP
  • 総排気量: 361立方インチ(約6000cc)
  • 最大対気速度: 102kt (約190km/h)
  • 最大密度高度: 14000ft(約4200m)
  • 最大航続距離: 約460km(予備なし)
  • 最大全備重量: 1370lb (約622kg)

ロビンソン式 R44RavenⅡ型 

  • 定員: 4名
  • エンジン: ライカミングIO540-AE1A5
  • 離陸定格出力: 245BHP
  • 総排気量: 541.5立方インチ(約9000cc)
  • 最大対気速度: 130kt (約240km/h)
  • 最大密度高度: 14000ft(約4200m)
  • 最大航続距離: 約550km(予備なし)
  • 最大全備重量: 2500lb (約1134kg)

ロビンソン式 R66型

  • 定員: 5名
  • エンジン: ロールスロイス RR300
  • 離陸定格出力: 270BHP
  • 最大対気速度: 140kt (約260km/h)
  • 最大密度高度: 14000ft(約4200m)
  • 最大航続距離: 約650km(予備なし)
  • 最大全備重量: 2700lb (約1225kg)