朝日航洋株式会社認定操縦訓練制度


※朝日航洋認定操縦訓練生 第10期生募集 航空会社説明会。

写真提供:朝日航洋株式会社
写真提供:朝日航洋株式会社

制度内容:

朝日航洋株式会社が同社の指定訓練校である日本フライトセーフティで募集した新人訓練生の中から、希望する者に選抜試験を実施し、合格者には入社時に訓練費用返済奨学金として、訓練指定校(日本フライトセーフティ)でかかった自家用、事業用操縦士訓練費用のうち一千万円を貸し付けます。入社後2年間の嘱託社員(訓練生)期間を経て、機長昇格・作業認定に合格後、正社員として操縦業務に8年間従事すれば、債務の返済は免除となります。

 

ご応募には説明会参加が必須となっております。ご注意ください。

 

内容はホームページでご確認下さい。

朝日航洋株式会社認定操縦訓練制度 案内資料


ダウンロード
朝日航洋株式会社認定操縦訓練制度 案内PDF
aak_5th_trainee_2system_0160204.pdf
PDFファイル 497.0 KB

8期生(2022年4月入社)認定式が行われました


2020年11月12日 朝日航洋認定訓練8期生の認定式が行われました。

 

今年は18歳男性と25歳男性の2名が選ばれました。2021年2月から訓練に入り2022年4月1日の入社の予定です。おめでとうございます!



朝日航洋認定訓練 第10期生募集 航空会社説明会


合同航空会社説明会では朝日航洋運航部、人事部より直接、会社概要、認定操縦士制度、入社後の仕事内容、採用条件、奨学金の受け取り方などビデオも加えた詳しい説明があります。

 

また対面で実施したときは、当日東京ヘリポートでの参加者に限り、希望者へのヘリコプター体験搭乗「10,000円(税込)」及び朝日航洋のドクターヘリ、TV局報道ヘリ等、日本フライトセーフティの訓練用ヘリコプターの実機見学(無料)も予定しております。(機材都合により他機になる場合もございます。ZOOM参加者の皆様には体験搭乗、実機見学はありません)

募集概要・対象


募集期間:2022年2月20日より募集説明会開催

選抜試験:2022年5月~7月

合格通知:2022年7月頃

訓練開始:2023年1月頃

訓練終了:2024年1月頃

入社予定:2024年4月1日(予定)

(採用人数は2名を予定)

対象:

 27歳以下 ※応募締切日 時点

(操縦訓練に期間を要するため年齢制限を設けております)

2023年度新大学4年生、高校3年生、募集要項年齢以下の社会人等が対象となります。大学3年、高校2年の方も説明会への参加は可能です。※参加は無料ですが、必ず事前お申込み下さい

 

開催場所・開催日時:


開催場所:

日本フライトセーフティまたは朝日航洋株式会社

 東京ヘリポート運航所

 

開催日時:

[第1回] 2022年2月20日(日)受付終了 13:00~16:30 ZOOMで開催  

[第2回] 2022年3月20日(日)受付終了 13:00~16:30 ZOOMで開催  

[第3回] 2022年4月2日(土)受付終了   13:00~16:30 ZOOMで開催 

 

 

新型コロナウィルス感染拡大に伴いZOOMで開催となりました。

既に対面式でご希望いただいている方には、後日ZOOM開催の詳細ご連絡いたします。

 

事前申込が必要となります。お早目に参加お申込みをお願いします。

 

 


応募要項


詳細は下記のリンクをクリックしてください

応募書類


①認定操縦訓練生エントリーシート

(説明会参加者へご案内している選考専用マイページより公開致します)

 

②航空身体検査証明書の写し

(第一種航空身体検査基準で検査したもの)

 

郵送先:

〒350-1165 埼玉県川越市南台 3-14-4

朝日航洋株式会社 人事部 人事企画グループ

 

応募書類受付締切:

確定次第お知らせいたします