操縦訓練
操縦訓練
遊覧飛行
遊覧飛行
航空撮影
航空撮影
その他フライトサービス
その他フライトサービス
自然葬・葬送
自然葬・葬送

パイロット養成訓練や遊覧フライトで、皆様を空へご案内いたします


日本フライトセーフティ(NFS)は、空の現場に「プロのパイロット」を送り出すことを目的に1989年(平成元年)東京ヘリポートに設立し今日に至ります。

 

設立以来、フライトスクール(ヘリコプター・飛行機操縦士免許取得訓練学校)としてヘリコプター、飛行機免許取得を中心に展開し「プロのパイロットとして空の現場で活躍してこそ、 プロのパイロットと言える」その信念と目標意識に基づき、ひたむきにパイロット養成(航空機操縦訓練)に邁進して参りました。

 

その結果、卒業生の多くが日本と世界のヘリコプター業界、飛行業界で就職しています。これまでの高い実績から、日本フライトセーフティ(NFS)、 ヘリコプター操縦士免許取得・飛行機操縦士免許取得養成プログラムは、各方面から今、注目を浴びています。

 

一般のみに止まらず、国土交通省航空局や警察航空隊の操縦士訓練も行っています。その他にもヘリコプター航空撮影による広告(TV、CM、映画)、 ヘリコプターできらめく東京の夜景をご覧いただける遊覧飛行(ヘリコプタークルージング)を東京ヘリポートで実地しております。


パイロットが足りません!

ヘリコプターパイロット

ドクターヘリ、消防防災ヘリ等、災害救助に今やなくてはならない存在になったヘリコプターのパイロットが足りません。主力となるパイロットのの年齢層は現在50~60歳が中心であることが統計で明らかになりました。若いパイロット養成が急務です。H25より民間大手ヘリコプター会社2社が奨学金制度を設けて我々と共に新人募集に当たり、国も関係6省庁連絡会議をH27年度に召集、対策を協議しています。

 

最新情報:令和4年(2022年)より防災ヘリコプターのダブルパイロット制が始まることが、決まりました。今まで1人運航でも365日運航体制維持が課題だったところに更にパイロット不足が深刻になっています。NFS訓練生も卒業して非常に早く就職が決まってきている状況です。

 

エアラインパイロット

LCCの台頭により、エアラインパイロットも大量に不足しています。今後10年以上にわたり安定的に新人パイロットを養成採用していくことが求められており、民官あげて対策が検討されています。

日本フライトセーフティ 最新情報

www.flysafety.net Blog Feed

10月のスクール説明会開催について (月, 20 9月 2021)
>> 続きを読む

ヘリコプター免許の費用は?! (Wed, 15 Sep 2021)
>> 続きを読む

インスタグラム始めました! (Wed, 25 Aug 2021)
>> 続きを読む


日本フライトセーフティ SNS

Twitter、Facebook、Instagramでは説明会やここでしか見られない情報なども発信しております。

興味がありましたら是非フォローしてみてください。

あこがれのパイロットへ、NFSフライトスクール

日本フライトセーフティは、平成元年、次世代の優秀なパイロットを日本の空に供給するために設立されました。

 

すでに多くの卒業生が、エアライン、ヘリコプター事業会社、警察航空隊、消防航空隊、民間ヘリ所有会社等で活躍しています。










東京がこんなに広いなんて知らなかった

「空」に関するさまざまなサービスを提供しています。




会社情報

日本フライトセーフティ株式会社

 

〒136-0082

東京都江東区新木場4丁目7−44 東京ヘリポート内

 

TEL:03-3521-5478

FAX:03-3521-5259

マップ



アクセス


お車でお越しの場合


・都心方面よりご来社の場合

国道357または首都高速、新木場出口で降り、最初の信号を右折、右折後5つ目(首都高速高架橋下の信号を含む)、「東京ヘリポート前」の名称看板のついた信号の左側が東京ヘリポート入口になります。東京ヘリポート正門は一か所です。正門に守衛さんがおりますので、日本フライトセーフティに(遊覧飛行・撮影・説明会)に来たと伝えご通過ください。場内の道を湾岸道路方向(北側)に向かい、6つ目の建物が日本フライトセーフティになります。

 

・千葉方面よりご来社の場合

荒川河口橋を渡り下りスロープを下り最初の信号を左折、左折後4つ目の「東京ヘリポート前」の名称看板のついた信号の左側が東京ヘリポートになります。東京ヘリポート正門は一か所です。正門に守衛さんがおりますので、日本フライトセーフティに(遊覧飛行・撮影・説明会)に来たと伝えご通過ください。場内の道を湾岸道路方向(北側)に向かい、6つ目の建物が日本フライトセーフティになります。

 

電車・バスをご利用の場合


JR京葉線・地下鉄有楽町線・りんかい線、新木場駅下車。

 

新木場駅前 1番または2番バス停から木11系(東陽町、東陽7丁目、若洲海浜公園行きのいずれか)のバスに乗り、東京ヘリポート前停留所で下車バス停より約5分。バス進行方向を約20メートル先左側に東京ヘリポート正門がございます。

 

東京ヘリポート正門は一か所です。正門に守衛さんがおりますので、日本フライトセーフティに(遊覧飛行・撮影・説明会)に来たと伝えご通過ください。場内の道を湾岸道路方向(北側)に向かい、6つ目の建物が日本フライトセーフティになります。